Entries

1銘柄決済

 今日も1銘柄損切りしました。 8日に1266円で売っていたタダノ(6395)を1305円で決済し、3%強の損切りになってしまいました。 逆指値は1302円に置いていたのに値が飛んでしまい3円高いところでの決済になったということもありますが、当初決めていた損切り値(1294円)をオーバーしてしまったことで3%を超えた損切りとなりました。 実はこの銘柄昨日の寄付で損切り値を超えていたのですが、昨日損切った他の銘柄の決済に気を取られているうちに気付いたときには損切り値を下回っており、引けまで損切り値を上回ることなく引けて昨日を終えていました。 で、今日決済注文の逆指値入れるのをどうせなら昨日の高値に置き換えたというわけです。 やはり損切りが3%を超えてしまうとちょっと応えますね、まぁ人それぞれ応える率は違うと思いますが。 予定では今日も1銘柄新規で売ることにしていたのですが今日は売っていません。 やはり相場があまりにも想定していた以上に強いので様子見に切り替えました。 ここで半分意地になって売ってしまうと良い結果になることは過去の経験上ないだろうと思ったからです。 日経平均は今日で三空となり、酒田五法では非常に強い線組とされていると同時に、この三空が出現したら売り向かえと言われているように翌日は下げる確率が高いと言われていますが果たして明日は下げるのでしょうか。 まぁ三空でもあるし今日は十字足になっていますので明日下げる可能性はそこそこ高くなっているとは思います。 とは言え強いのも事実ですから明日まで上げて20000円に迫る場面があるかもしれません、さすがに超えることはないと思いますが。 さてこれで私もシナリオと戦略を変更する必要が出てきました。 シナリオはともかく戦略的には今週はもう新規エントリーは無しです。 明日、明後日の値動きを見て週末にシナリオを描き直してから新たな戦略を立てることにします。 今日で私が描いていた19800円を上限とする保ち合いレンジは否定されたことになるのですが、じゃあこのまま上げて行くかと言えばそれはちょっと私には考え難いものがあります。 20000円の壁は想像以上に厚いのではないかということがあって、今回の調整ではあく抜けできていないこともあって抜くのは無理なのではないかと考えています。 あとどう出てくるかわかりませんが、北のエリンギデブの出方次第では急転直下の芽も残されていますし・・・。 何らかの行動に出てくることは間違いありませんから、その行動に対して相場の免疫力があるのかないのかで反応は違ってくるでしょうが、北曰く今までとは比べ物にならない行動を取るということからすると、実際にその通りの行動を北が取った場合相場に免疫力は備わっていないと考えておくべきではないでしょうか。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1382-8a224600

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR