Entries

1銘柄決済し1銘柄新規買い

 昨日監視銘柄を見ていたら絶好の買いポイントに来ていると思われるものが2つ目にとまったので、昨夜から今日は買いを入れるつもりでいた。 寄付から全体が下げる中にあってパソナ(2168)は値を上げて行き、買い時を逃したかと思ったが、その後下げてきたので予定していた値より高かったが1208円で買い付けた。 一方、売っていた名村造船所(7014)が全体が下げる中にあってやけに強い動きをしそうな気配が感じられたので、決済したほうがストレスを残さなくていいと思い630円で決済した。 売値は635円だったので微益にしかならなかったが、運よく今日の最安値で売れたことになったのと、引け値は643円となっているからもし決済しなければストレスを抱え込むことになっていた。 名村造船は何とかうまく逃げることができたが朝買ったパソナがその後も下げ続けて引け値は1181円となった。 含み損になってはいるが高値、安値ともに昨日より切り上げていることからそれほど心配はしていない。 ということで今日終了した時点では買い1銘柄、売り2銘柄となりました。
 保ち合いが続いていた全体相場(日経平均)はやっと動きが出て6月15日の安値を割り込んだ。 保ち合いを下へ放れた形となったことで明日以降下への動きが想定されるところではあるが、ダウ理論的には安値を切り下げたのと6月20日が高値として確定したまでで、高値の切り下げにはなっていないから、まだ今の時点ではダウントレンドとはなっていない。 なので今日は大きく下げたが明日以降いつでも上昇を再開して高値を更新するという可能性は理屈的にはそこそこある。 そう、ちょうど4月の時のように・・・。 あの時も安値を切り下げただけで高値は切り下げていなかったから理論上のダウントレンドとはならずに4月中旬からスルスルと値を上げて行き高値を更新してしまった。 なので今日の大陰線で「売りだぁー!」は気が早すぎると思うのだが、上よりは下への可能性が高くなったのは間違いのないところだから少なくとも買いは最小限に控えないとだめでしょうね。 あとは買い持ち玉の損切りの徹底でしょうか。


スイングトレードランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1347-9a43d020

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR