Entries

株よりFX?

 今日はトレードにあまり気乗りがしなかったこともありノートレードでした。 気乗りのしない一番の理由は保ち合いで相場に動きがないということになるのですが、なんせ今日の朝目が覚めた時にはすでに場が始まっていたというやる気のなさでした。 やっぱり今は何もしないのが正解だと思うんですよね。 いっそのこと今の売り玉も全部決済してしまったらいいんじゃないかとさえ思うようになってきた。 こんな動きのないときに神経使っても仕方がないというか割りに合わないというか・・・。 こんな時は勉強に注力するのが最善策だと思う。
 最近は株よりFXのほうがトレードには適しているんじゃないかということを思うようになっている。 長期の投資をするなら株だが、トレード(投機)するならFXのほうが適しているように思えて仕方がない。 その理由はいろいろあるが一つには値動きが株に比べて素直というか予想しやすいということがあげられる。 そういう意味では商品なんかFXよりもっと素直な値動きをすると言えるかもしれない。 レバレッジという点でFXがもてはやされているというか人気だが、純粋に値動きだけを考えれば商品が最もトレードに適しているといえるのではないかと思う。 なのに商品がFXに比べて人気がないのは、昔の悪いイメージが残っているからというのが最大の理由で、あとは商品取引をやっていると言うより外国為替証拠金取引をやっていると言ったほうが知的でカッコいいからなのではないかと思う。 商品のチャート分析なんか株やFXに比べたらだいぶんと楽だと思うのだがこう思うのは私だけだろうか? トレードの勝ちやすさだけで言ったら商品が一番なのは間違いないと思うが、みんな株やFXに流れちゃうんだよね。 まぁそらぁ「株やってます」や「FXやってます」ならまだ人に言えなくもないけど、「商品相場やってます」は人にまず言えないもんなぁー。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1346-7f313de3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR