Entries

売りました

 今日は昨日の分まで動きました。 3銘柄を空売りして1銘柄は10分ほどで損切りしましたので2銘柄を売り保有している形です。 最初は8276の平和堂を2520円で売ってみましたが10分ちょいで2536円で損切りしました。 このトレードはうまくいけば儲けもの的なエントリーでしたので損切りになりましたがダメージはないです。 それに1%未満の損切りで実損額も知れていますから特に問題ないです。 で次に手掛けたのが9107の川崎汽船で280円で売り引け値は276円でした。 川崎汽船が一応イメージ通りの動きをして含み益が乗った形になっていましたので、引け前に8604の野村ホールディングスを660円で売りました。 引け値は660.4円で売値とほぼ一緒です。 全体指数の方は今日も保ち合いの動きに変化はなくどうもこうもないですね、今日も失望決算の銘柄は派手に売られておりましたが。
 ユーチューブを見ていたらプロギャンブラー3人が出演していたテレビ番組があった。 その番組の中でプロギャンブラーにとってメンタルは非常に大事な要素であると言っていて、司会者がそのメンタルはどうやって鍛えるんですか?みたいな質問をしていたのだが、プロギャンブラーの回答は「別にメンタルを鍛えるためにやっていることなんかない、カジノの現場で鍛えるしかない」というものだった。 つまり慣れるしかないということである。 初めのうちは負けたらどうしようということでドキドキするけど、やってるうちに段々と慣れてきてドキドキしなくなるというものだったが、トレードもこれと全く一緒だと思う。 そしてプロギャンブラーも全勝というのはあり得ず、一定の確率で負けるものというのが分かっているから、負けたときでも別に感情が動くようなことはないそうだ。 トレードもメンタルが大事だとはよく言われることであるが、じゃあそのメンタルを鍛える方法があるかと言えばそんなものはなくて、とにかくトレードの回数をこなすことがメンタルを鍛えることになるのね。 負けたらどうしようとか考えずにエントリーポイントに来たものはどんどんエントリーしていくことがメンタルを鍛える最善の方法であり、この方法以外に方法はないと言える。 もちろん期待値プラスの手法であるということが大前提であるが。 つまりあれだね、女をナンパするのと一緒でとにかく数声かければ大方は失敗になるが、一定の率では成功するということね。 で慣れてくれば失敗するのがなんとも思わなくなり、すぐに次の対象者を探すようになるということか。 私は硬派だからナンパなんかしたことないけど、たぶんそんなとこだろうと思う。 極論すればトレード回数の多いものほどメンタルが安定して勝てるようになる可能性が高いということか。 そんじゃあ明日からも積極的にトレードして行きましょうかね。


スイングトレードランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1339-f805e8ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR