Entries

見切り売り

 今日は今月の14日に1640円で買い付けていた宝印刷(7921)を大引け30秒前に1650円で売り払いました。 2週間近く抱えていましたが値動きがイメージしたほど良くなかったのと、今日の足が嫌な形で引けるのを嫌ってトントンで手仕舞いしました。 ここから大きく下げるような銘柄ではないと思うので、保有を続けていればいつかは利益になると思いますが、要する時間と利益額が割に合わないだろうと判断して見切り売りとした次第です。 これで5銘柄となりましたので明日は何らかの銘柄を買い付ける予定にしています。 相場に関しては以上で他には特にありません。
 ということで相場以外のネタで紙面を埋めないとと思っているのだがそれもなくて困っている。 ここ最近は政治面での報道が盛んにもてはやされているからそれらについて書いたらいいのかも知れないが、私は今世間で問題であるとされていることのどこが問題なのかがわからないので書くことができないのである。 キーワードは「日誌」と「お友達」みたいだが、どうしてそんなことが世間を騒がすほどの問題になるのかがよう分からんのだ。 こんなことではいけないと思い新聞を読んだり、テレビを見たりするのだがやっぱりわからんのだ。 私にはまぁそんなこともあるだろうよぐらいにしか思えないのだが、こんな私は世間からずれているのか? やはりこれらに関しては、「てぇへんだ、てぇへんだ!! こんなことが許されてなるものか」と騒がないとダメなのか? 日誌があったとかなかったとか・・・、あぁ、私の場合日誌については強いアレルギー反応を起こすから自然と避けているのかもしれない。 だからこの日誌に関する問題についての記事はほとんど読まない、日誌という文字を見ただけで拒否反応を起こす。 私が銀行員時代に出世できなかった一番の要因は、書くように定められていた業務日誌を書かなかったからだと思っている。 最初は日誌を出せ、出せと言っていた上司もそのうち諦めて言わなくなったものだ。 今から思えば日誌を書くことになんでそんなに抵抗があったのだろうと思うのだが、その当時はそうだったのだから仕方がない。 話が逸れたが今この国で問題になっているようなことなんかに比べたら、数倍は問題であろうと思われるようなことをしている政治家は世界にたくさんいる。 だから許されるってもんでもないがある程度の許容は要るんじゃないの? 私はこれらの問題に関しては内容よりも当初の政府の対応の仕方に問題があると思っていて、内閣の支持率が下がったのは政府の対応の仕方に国民が誠実さを感じなかったことが原因であると思っている。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1333-58819a78

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR