Entries

今週の戦略

 日経平均は先週1週間ほぼ横ばいで保ち合い状況真っ只中の様相を呈している。 TOPIXの方は大きくは保ち合いで日経と一緒と言えば一緒だが、細かく言えば下値を着実に切り上げて来ており今にも上値をブレイクしそうな感じである。 日本はこのように依然保ち合いの様相に変わりはないが、主要な他国の株式市場を見渡せば先週は大きめの陽線を引いてるところが目につく。 まぁ為替が円高に振れたことでこのような動きの違いが生じているということなんだろう。 円高に振れたにもかかわらず日経が下げていないというのはドル建て日経平均は上げたということになるから、日本の株式市場も他国と同じ動きをしていると言える。為替(ドル円)の日足チャートを見ると114円を超えたところでトレンドが反転してしまったように思えるが、週足チャートではまだトレンド転換は認められず今週の足がどうなるかにかかってくる。 ただ為替の場合週足で陰線を引いてしまうとそこがトレンドの転換点になることが多いことから、今週は円高が進むのではないかと思っている。 となると株式市場の上昇は期待できないことになり、今週も良くて保ち合いということになるが、それでもドル建てでは上げていることになるので文句は言えない。
 さてそのような状況下で今週どう立ち振る舞うかであるが、私は今までと特に変わりなく上げるタイミングにあると思われる個別株を買い付けていくつもりである。 現在5銘柄を買い保有しているので今以上にポジションを増やすのは控えるつもりであるが、かと言って減らすつもりもない。 決済した分を補充していくような感じで回転を効かすことができれば理想である。 監視銘柄を見て行くと買いタイミングに来ているものがそこそこ見つかるので(買い)候補銘柄は大分と増えている。 そんなことから連休明けは何がしかの銘柄が射程圏に入ってくるだろうから恐らく買い付けることになりそうである。 そこで6銘柄になればそれ以上は何らかの銘柄を決済するまでは買い付けることはしない。 以上こんな感じで今週は臨んでみたいと思っている。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1323-05b978d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR