Entries

ノートレ

 今日も買い候補が6銘柄あってそのうちの1銘柄だけが射程圏まで下げてきたんだけど結果的には見送った。 「なぜだ、なぜ見送った、買わなきゃダメだろぉーが、このハゲぇ~!!」 「見送るつもりはなかったんです~ぅ♪ そんなつもりはなかったんです~ぅ♪ でも気が付いたら見送ってたんです~ぅ♪」 「おまえはバカか! その株が明日暴騰したらどうするんだよ、どう責任取るんだよ、今からでも買ってこい!!」 「いや、もう、ほんと、すみません。」 みたいな会話が自分の中で交わされていたような気がするが、とにかく今日はノートレで終わったのである。 まぁ見送った理由は銘柄自体にそれほど魅力を感じなかったのと、チャート的にもう少し下で拾えそうな感じがしてしまった、つまり総合的にそれほど美味しそうに思えなかったということね。 それと監視銘柄のまだ3分の1ほどしか見れてない段階なので、残りの中にもっといいのがあるだろうという期待感もあって・・・。 
 一般的には今の相場みたいにはっきりしたトレンドが出ていないのはやりにくい相場ということになるのだろうが、最近私はそうでもないように思えてきた。 というのは業績のいいものが買われ、そうでないものは売られないまでも買われないという傾向がハッキリしているからである。 これが固定銘柄売買を今でもやっていたら今のような相場はうんざりだが、多銘柄売買なら好業績の銘柄が選り取り見取りであるから対処の仕様はある。 しばらく今の相場のままでいいよとも思う。
 監視銘柄が遅々として進まないのはハロワ通いと履歴書書きがあるのに加えて、昨日の夜は藤井四段の将棋をユーチューブでライブ観戦していたりしたらそら進まんわな。 しかし今はどちらが優勢なのか互角なのかというのが将棋ソフトで差し手毎に数値で表されるので見る方からしたら分かり易くていい。 プロの解説も味があっていいとは思うが、普通あまりどちらが優勢かはっきりした言い方はしないことが多いので形勢が分かりにくい。 それに解説者によるがしょうもないおやじギャグ、ダジャレを聞かされることになることもある。 連勝記録の更新はもの凄いことに違いはないが、これからはトップ棋士との対戦が出てくるので今までのようにはいかないだろう。 それでも記録更新には期待するけどね。 連勝記録はいつかはストップするからそうなったらマスコミも騒がなくなる、次にマスコミが騒ぐのは最年少でタイトル奪取した時、いやタイトル戦に挑戦者として登場した時だね。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1306-13c74f26

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR