今日も売り玉決済

 今日は5月30日に1671円で売り建てていた白銅(7637)を1657円で手仕舞いしました。 一時期は結構利が乗っていたにもかかわらず結果はほぼトントンで終わってしまうというド下手の見本みたいなトレードとなりました。 本来は一昨日の大引けに決済しておかなければならないところを居過ごしてしまっていました。 その結果昨日の寄付が窓を空けて高く寄り付いたものだからそれなら窓埋めに来るところで手仕舞いしようと待てど下げて来ず、今日に期待をするも今日も下げず仕方なく決済したものです。 マイナス(損失)こそ出ていませんが気分的には負けトレードですね。 まぁとにかくこれで買い1、売り2までポジションを縮小しましたのでストレス度合いが大分とマシにはなりました。
 日経も今日は一服と言ったところかと思いますが、果たして一服なのか下げの兆しなのかどうなんでしょうね。 この3日間の足を見ると酒田五法でいう宵の明星だと言えなくもないような感じですが、宵の明星が出たからと言って必ず下げるというわけではないので分かりません。 移動平均線をはじめテクニカル指標を一切使わない私には今の段階ではこれ以上言うことはありません。 ファンダメンタルズで言うと、ここ最近はナスダックの下落に注目が集まっていますが、個人的にはナスダックの下落よりも原油の下落の方が気になりますね。 43ドルを割り込むと赤信号点滅ですが昨日は瞬間割り込んでいます。 トヨタ株(自動車株全般という意味ではない)が今年の初めからずっと下げっぱなしというのがこの先の原油相場を暗示しているように思えなくもないです。 まっ明日以降の値動きを見て行くしかないですね。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック