1銘柄買い付けて1銘柄空売り

 今日は先週とは打って変わって漢字銘柄(主力)が売られ、カタカナ銘柄(新興)が買われる展開となったのだが、今週の方針通り寄付でバリバリの漢字銘柄である日本冶金工業(5480)を買った。 寄付で買おうか様子を見てザラバで買おうか迷ったが、寄付の方が良い結果になることが多いような気がして寄付で買ったが結果的には失敗だった。 見事な寄り天となって下げ一方で終わった、まぁザラバで買ったとしても今日の高値圏で買っていただろうから大差はないと思う。 昨夜の時点で買うことは決めていたのだからこれはこれでOKである。 買いの方は結果的には失敗したがその分空売りしていた漢字銘柄が同じ様にドドっと下げてくれたのでこっちの方が助かったと思っている。 そして買いで以前から保有している2銘柄は順調に上昇してくれたので悪くない結果だと思う。 それにしても今日買った冶金工の下げがあまりにもきつ過ぎた、そこまで下げなあかんかというぐらい下げた。
 一方空売りした銘柄はプレステージ・インターナショナル(4290)というバリバリのカタカナ銘柄で売値は1151円だったが引け値1154円で終わっている。 こんなきれいな上昇トレンドの好業績銘柄をなぜ売るのか? アホちゃうか! そうですね、アホですよね。 でもこれが下げると思った、いや今でも下げると思ってるんだから仕方がない。 下げると思ったのを買う方がもっとアホでしょ。
 まっ、とにかく今日はこんな感じで終わりましたが冶金工さえ買わなければ・・・、というタラレバ定食をお昼は腹いっぱい食べ過ぎて胃もたれした1日でした。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック