今週の戦略

 先週後半から潮目が変わり、資金の流れがカタカナ(新興)銘柄から漢字(主力)銘柄へ変化した。 今週はその流れが続くと考えられることを前提として戦略を立てる必要がある。 保有銘柄のうち買い建てているのは2銘柄とも新興銘柄なので、資金流出により下げに転じるようなら素早く決済してしまうつもりである。 次に売り銘柄については3銘柄のうち売値を上回っているのが2銘柄あるが、うち1銘柄は主力銘柄なのでこれは明日金曜日の終値より安いところを狙って決済するつもりである。 残りの銘柄については損切りポイントまでは様子見としたい。 保有銘柄については以上の方針であるが、新規の売買についてはどうするのか? まず買いについては先週ずっと押し目を狙っていた銘柄のうち漢字銘柄である1銘柄を明日買い付ける予定にしている。 昨日書いた通り新たな買い銘柄を探すことは今の私にはできないのでこの1銘柄のみで買いは終わりとなる。 次に売りについてだが売るなら当然主力以外の新興銘柄か中期トレンドが下げとなっている銘柄となる。 そしてこれらの戻りを売ることになるからエントリーポイントに達したものがあれば売っていくつもりである。 現時点で6銘柄をその候補銘柄として選定済みであるが、候補銘柄は日々選定し直して行く。
 以上が今週の戦略となるが基本的にしばらくは買いも売りも控えめに考えている。 気持ちとしては今はニュートラル状態に近い。 中旬になれば売りに気持ちが傾斜しているだろうと思うが・・・。 ちょうどそのころには週刊ポストや週刊現代には日経平均23000円とか25000円とかの文字が躍って世間はお祭り騒ぎになっているような気がするのである。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック