今週の戦略

 連休明けに大幅GUで上げた後は日柄調整に入っている日経であるが、今週の動きはどうなるだろうか? 若干弱含んだ日柄調整が続くのではないかというのが一般的な見方になるのかなと思っている。 株価で言えば19600円前後を下限とする保ち合いを想定している。 従って日経が19700円を割り込んできたら買いを入れるというのが基本的な戦略になってくると思う。 問題はその時にどの銘柄に買いを入れるかであとのパフォーマンスが大きく違ってくることになると思っているので銘柄選択は慎重にしたいが、正直今の時点ではどのような銘柄を狙うかは決まっていない。 保ち合いの範疇を超えてそれなりの押し目を形成するとしても19400円付近が下限になると考えている。 最大限の下げを想定するなら19000円台ということになるのかもしれないが、まぁそこまで下げる可能性は極めて低いと思われる。 もし19000円を割り込む動きになるならその時は北の核実験とか何か事が起こったときだと思うが、下値を想定しようとすればきりがないわけで、買い下がって行ってダメなら順次損切りするという方法以外にやりようがないのである、上昇トレンドが否定されるまでは。 こう言ってしまうと予想なんて成り立たなくなるので、ここはいっちょズバッと言い切ってしまいます、196000円台が下限であると。 ということで先に書いた通り、今週私は19700円を割り込んできたら買いを順次入れていきます。 斯様に戦略は決まっているのであとは銘柄選択をどうするかをこれから考えます。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック