タクマを売り決済

 今日は3日連続の20%利確でしたという夢みたいな話ではありません。 結果から言うと先月の26日に1108円で買い付けていた6013のタクマを1109円で売り決済したという手数料と金利負けのお話になります。 ですが気分的には薄利で勝ったような気分です。 というのは大負けしていた可能性があったものを手数料と金利だけで済んだからにほかなりません。 そもそもこの銘柄を買い付けたのは好業績ではなく、チャートがきれいな上昇トレンドを描いていたのに目を付けてのことでしたから、業績にそれほど期待できないことは分かっていましたので、今日の決算発表が気になっていました。 日は今日だが時間までは分からなかったので2時ごろに一度チェックしたらまだだったので、あぁこれは引け後3時以降かなと思って他のことをしていた。 そして2時半過ぎに株価をチェックしたら大幅に下げていたのでチェックしたら2時20分に決算発表がされていて、今期は大幅減益予想の数字だった。 一時は最安値で1010円の前日比で12%ちかくの下落にまでなっていたが、私が気付いたときには大分戻していて1080円近くまで戻していた。 1090円前後になったら損切りしようかと思っていたら結構戻りが強いようだったので、しばらく値動きを見ていて買値まで戻したところで決済しました。 気付くのが早くても遅くても多分もっと安いところで決済していたと思うので「ついてるな」と思う次第である。 手数料と金利だけなら負けたという気はあまりしないからメンタル的にはほとんどダメージがない。 さて、今日で私の保有銘柄はすべて決算発表は済んだことになる。 来週からは少し落ち着いて相場を見れるかなと思っている。 この先下げるとは思っていないが、もし下げるようなら好業績株の押し目買いに徹するだけである。 でも押し目らしい押し目は来ないような気がしている。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック