Entries

不動産セクターに注目

 今日も日経はさほどの動きもなく引けており、ここ2,3日は下げ止まった感はあるも、下降トレンドラインからの脱却には至っていない。 日経がそうであるからほとんどのセクター、銘柄においても同様の動きをしているのだが、ここにきて不動産セクターの動きが注目に値する動きとなってきている。 銘柄によって多少差はあるものの、下げ止まりから上昇に転じて下降トレンドを脱却したと思われる銘柄が結構ある。 すべてのセクター(業種)を確認したわけではないのでひょっとしたらほかにも同じ動きのセクターがあるかもしれないが、私の目には不動産セクターが目に留まったので書いている次第である。 なぜ不動産セクターだけがこのような動きとなっているのかは、調べてもいないのでハッキリとした理由は分からない。 まぁチャートだけをパッと見た程度で言えることは、多くの銘柄が今年の2~3月にかけてピークを付けているのに対し、このセクターは昨年の12月にピークを付けたものが多く、すでに3か月以上に亘って下げてきたということで、他のセクターに先駆けて底入れしたのかなと思うぐらいである。 理由がどうであれ底入れしたと思われるセクターが出てきたということは、全体相場の方もここからは下げても知れているということが言えるのではないかと思うがどうだろう。 多くの投資家が待ち望んでいる18000円割れという事態に至らず、意外と夜明けは近いのかもしれない。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1237-58e1970f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR