Entries

今週の戦略

 今までの両建て分割売買での戦略となると上がれば売り上がり、下がれば買い下がりと言う他なかったのだが、単発売買となるとそういうわけにはいかない。 今までより相場の行方について神経を使う必要がある。 

 まず今の相場の現状認識をすると、昨年の12月の中旬以降保ち合い傾向が続いており、いわば高値保ち合いと言った状況にある。 保ち合いも3ヶ月が経過し、そろそろどちらかに放れてもいい時期に来ていると思われる。 では放れるとして上か下かということになるのだが、私は放れるなら上だと思っている。 そう考える理由の一つは、トランプラリーが始まってから今は最初の保ち合い場面であるということ、つまり1段上げての保ち合い局面である。 これが2段上げての保ち合い局面なら下の可能性もそこそこあるが、普通1段上げて保ち合ったのち下げるということは可能性として低い、下げるなら保ち合わずに天井からほどなくして下げるのが普通である。 ここまで3ヶ月も保ち合って来たのだからここからは上でしょう、どう考えても・・・、と私は思っている。 これはあまり当てにできないが、前にも書いたようにわずかづつではあっても高値、安値ともに切り上げてきているということもある。 まぁこのような感じでこれから先は上だと予想しているから先週から2銘柄を買い付けた次第である。 それで今週はどうするのか? 全体相場は保ち合いでも個別銘柄となると保ち合い局面無しに去年の夏~秋以降上昇を続けている銘柄はたくさんある。 先に述べたようにこの先上と思っているが、保ち合いがまだまだ続くことも考えられるし、まさかの下へ振られることも想定しておかなければならない、ということで全体が下げてもそれほど影響を受けないような強い銘柄を選択して買い付けるということになってくると思う。 買い付けるタイミングとしては今週が最適の週になるように思うんだが、慎重にやるなら上へ放れるのを確認してからでも遅くはないようにも思う。 でも私はそういうのは嫌なので放れる前に買い付けたいと思っている。 ということでまだ明日まで休みは残っていますが今週も頑張りましょう。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1206-2a06ad84

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR