売り玉決済

 本日の寄付701円で13日に730円で建てた売り玉1単位を決済し、ポジションを再び2-2のスクエアとしました。 まだもう少しは下げそうだとは思いながらも、700円処は節目になっていることから反転上昇する可能性もそこそこあるので、1単位だけは決済しておこうと思い、702.5円で指値していたら701円で寄り付いたという次第です。 MUFGも今日で大納会の安値を割り込み、下げが継続する可能性がやや高くなりました。 明日1日は様子見とし、明日の足を見てから明後日売買するかどうか考えたいと思います。

 今日は昨日、一昨日と比べて寒さも幾分和らぎお天気も良かったので恒例の伊勢神宮へ行って参りました。 「えっ、あんた仕事はどうするの? しないの?」「えぇ、致しません!」と言って有給休暇取得しました。 1月も今日あたりになると個人の参拝客も大分と少なくなっていましたが、団体客が多くてあちこちでツアー旗を見かけました。 いつも通り外宮、内宮を参拝した後は伊雑宮という内宮の別宮がある上之郷まで足を伸ばしました。 このもう少し先に昨年サミットが開かれた賢島があるのですが、そこまで行くと帰りの時間が遅くなるしサミットもとっくに終わっちゃっているので行っても意味ないしということで行きまへんでした。 今日の参拝で特にどうというおもろいこともなかったのですが、一つ感心したことがありまして何かというと、伊雑宮での参拝を終えて上之郷の駅に向かう途中、ガードレールの内側を歩いていた時後方から中学生が自転車で通り過ぎたのですが、私を抜き去るときに「すいません横通ります」と言ってから通り過ぎたのである。 関西の都会ではまずありえない事であり、親のしつけがいいのか、学校の先生の教育がいいのか知らんが、やっぱ田舎の人間は違うなぁと良い意味で思ったのでした。 


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック