雑感

 特にこれといって書くこともないので適当に書いていきます。 相場に関してはここから先の動きを占ううえでの留意ポイントは今は2つだけでいいと思っている。 まず一つは世界的に株価はここ数か月にわたりずっと上げ続けてきていることからいつ調整局面に入っても不思議でない事、そしてもう一つはどの経済指標を見ても大方は良好な数字として表れていることから調整局面が来ても大崩れはないだろうということである。 つまり調整局面を警戒しながらも、その場面が来たら買いチャンスの場面であることの認識を崩さないで買いを入れることであると思う。 ただ大きく崩れることはないが大きく上げることもないだろうと思っている。 え~と、申し訳ないのですがここまで書いてきたら今日はこの後続けて書く気が失せてきたのでこれにて失礼させてもらいます。 書きたくないのに無理に書こうとすると碌なことはないのを分かっているのでやめておきます。 また書けるときに頑張りま~す。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック