戻らない

 昨日の記事で今週は戻りの週であるとして下げた場合の対処法を書かなかったが、今日の足(動き)を見て今週の戻りはなくなったかなと思う。 仮に明日以降戻りに入ったとしても今回の戻り(上昇)は上値が知れている戻りとなる可能性が高いと思われる。 戻すよりも明日以降下げてくる可能性の方が高いように感じられるのである。 仮にそうなるなら建玉操作的には買い下がりで対処することになる。 具体的に言うと700円を割り込んで690円台まで下げてくれば買い建てるつもりでいる。 そこからさらに下げるなら売り玉1単位を670円台で決済するつもりである。 今週はここまでで十分だろう。 明日以降下げて行ったとしても大崩れはないはずである、少なくともチャート的にはそうなっている。 だから断固とした買い下がりを敢行すれば後で報われることになるだろう。 ということで明日以降上げて良し、下げて良しの構えで臨んでいくから、株価は上でも下でもいいから大きく動いてほしいものである。

 今日の帰りの地下鉄(御堂筋線)で見た光景。 親子っぽい年配の女と若い女が座席のシートに座っていたのだが、その年配の女の座り方が男でもしないような座り方をしていたのでビックリ。 どんな座り方をしていたのかというと、片方の足首をもう片方の膝の上に乗せて座っていたのである。 まぁ男なら椅子に座ったときにこのような座り方をする男はいるが、男でもさすがに地下鉄や電車でこのような座り方をする人はいない。 しかもがら透きの車内ならともかくそこそこ混んでいる車内で・・・。 なんちゅう女やと思っていたら二人の話す声が聞こえてきて日本語ではない言語をしゃべっていたので、C国人かK国人か知らんがさもありなんと思った次第である。 まぁ私はこのような光景を目にするたびにC国、K国がますます嫌いになっていくのである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック