トランプってどうよ

 世間は大統領選後に株価の上昇もあってか新大統領に期待した声が多く聞かれるように思う。 その中でよく言われるのにビジネスで4回も成功したのはすごいことであり、その手腕を政治においても発揮してくれることを期待しているというような声がある。 おい、ちょっと待てよ、4回も成功したって言うけど裏を返せば3回も失敗したっていうことじゃねえか、そんな奴が優れたビジネスマンだと? バカ言ってんじゃねえよ。 優れたビジネスマンなら1回も失敗せずにずっと成功を続けるんじゃねえのか? ビルゲイツが1回でも失敗したかよ。 4回成功したかなんか知らんが3回も失敗して破産もしてるやつのどこがすごいんだ、私には理解できない。 ビジネスなら失敗しても困るのは自分と社員とせいぜい取引先だけだが、政治で失敗すると全国民が困ることになるんだぜ。 政治はビジネスと違って失敗したらまたやり直せばいいやというわけにはいかないだろ。 それに第一政治はビジネスほど単純なものじゃない、絶対的に深謀遠慮が必要だと思うが彼にそのような資質があるのかというと私は甚だ懐疑的な目で見ている。 果たしてビジネス感覚で政治をやってうまくいくのかということである。 また別な側面からも彼の資質について疑問を感じ得ないことがある。 何かというとプライベートな側面からになるが、彼は2度離婚経験があり今の妻は3人目の妻である。 この事実をどう見るかは人によって異なるとは思うが、私から言わせれば人を見る目がないのか、忍耐力がないのか、自分勝手で相手の気持ちが分からない人間なのか、これらのどれかもしくはすべてだと思う。 そのような人間がアメリカの大統領でいいのか? 小国の大統領とはわけが違うぞ、それでもいいのかと思うのである。 最後にこれは全く個人的な感覚の問題であるが、私はあの品性に欠けるような顔つきが気に入らないのである。 顔は全人格を表すと思っている私からするとどうもあの顔つきは勘弁願いたいのである。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック