ダメぽ

 今週は堅調な展開になることを期待したが反対に軟調な展開となってしまい、今日でMUFGは25日線を割り込んでしまった。 セオリー的には下げトレンドが発生した可能性が高いと見ていいだろう。 となれば明日は大納会で年末年始の休場に入ることもあり、現在の1-4のポジションを調整しておかなければならないのは今週の戦略に書いたとおりである。 ということで先ほど明日の注文を入れておきました。 MUFGは25日線を割り込みましたが、全体相場の方はまだもう少し余地があり下げトレンド入りと言うのには早いです。 ですが6月24日のブレグジット底から6ヶ月になる12月21日が一旦の天井だったということになる可能性は十分にあります。 ただMUFGも全体も今回の下げは大きな下げにはならないだろうと見ています。 しかし下げ続けた結果が直近安値に並ぶかそれを割り込むようならトランプ相場もそんなにたいしたことはないと見ていいのではないかと思います。 つまりたった1ヶ月半ほどの上昇で大きく下げるような相場は大相場にはなり得ないと思うからです。 今日も日銀のETF買いが入りましたがほとんど効果はなかったようですね。

 今日から仕事は休みに入っていて、お気楽モードで過ごしております。 まぁ仕事のある時でも私はお気楽モード全開ですが。 今日だったか昨日だったか電通の社長が辞任したことを受けて新聞に長時間労働やパワハラのことが載っていましたがどうなんでしょうねぇ。 長時間労働をなくすとかなくさなければならないとか口で言うのは簡単ですが実行するのは極めて難しいです。 なんで長時間労働になるかと言えば仕事が多すぎるからです。 これしかありません。 まぁ仕事が多すぎるというのは量そのものが多いということもありますが、もう一つは質を追求しすぎるからです。 まぁテストの点数で言うたら80点を取れば良しとすればいいものを95点~100点でないと認めないとするからです。 私は「お客様は神様です」というフレーズが大大大嫌いでして、客だからって何でもかんでも要求するなと言いたい。 電通をはじめ広告代理店はクライアントの要求に応えるためにかなりの労力を必要とされるみたいなことが言われているが、実際どの程度の要求があるのだろうか。 私は電通で働いたことがないからわからないが、過去にいた会社でテレビCMを放送するにあたり電通の社員とは何度も顔を合わせてきた。 私なんか電通に1度も無理難題を言ったことなどなかったと自分では思っているのだが他社さんはどんな要求をするのだろう。 世の中全て程度問題なんだよ、仕事だからって100%を求めるなよ、そんなこと言ってるから問題が生じるんだよ。 私は個人的にはもうこれ以上世の中そんなに便利にならなくてもいいと思っている。 全く進歩しなくていいんじゃなくてほどほどのスピードでいいと言っているんだ。 とにかく今の世の中効率や便利さ追及しすぎてみんな余裕がないというかぎすぎすしている。 便利さを追求すればするほどそれに従事する人は負担が増えるから心身に悪影響が出る人が出てくる。 今は宅配便で配達の時間指定が出来て利用する方にとっては便利なんだけど配達する人は大変だと思うわ。 中には時間指定しといてその時間にいないやつもいてると思うし・・・、もうそんな奴からは手数料取ってやったらいいねん。 ほんと皆さん大変だね。 私はそういうのは嫌だからそういうところではもう絶対に働きたくない。 不特定多数の大勢を相手にする仕事は嫌だからしない。 その点今の仕事は特定の職種を相手にする仕事だし、少しぐらいなら上から目線でものを言ってもそれほど問題視されないところで仕事をしている。 私はそんな上から目線の物言いはしないが、中にはややその傾向がある人もいて気の弱い私なんか聞いているとひやひやすることがある。 話が逸れてしまったが長時間労働になっている本質を見極めないと永久にこの問題はなくならないということね。 ただ早く帰れ、残業はするなでは何の解決にもならないのに世間はどうもそっちに気が向いているようだ。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック