北新地

 金曜日にブログの更新ができなかったのは、職場の忘年会があって帰宅した時間が遅くなってしまったからです。 その忘年会の場所が北新地のとあるダイニングバーだったのですが、忘年会が終わって帰る際に北新地の情景を見渡しながら帰ってきました。 そこから受けた感じは「悪くないなぁ」でした。 しょっちゅう北新地の情景を観察しているわけではないので比較できないのですが、何となくそんな雰囲気を感じました。 まっ、これはトランプラリー真っ最中ということで私なりの偏見から来たものかもしれませんが。 それに加えてこの日がボーナスの支給日だったことも影響しているかもしれません、自分の懐がいつもよりかは少し暖かくなっていた所為もあるでしょうか。 えっ?ボーナス支給ってあんた非正規職だったよね? 非正規でボーナスなんかでるの? と普通は思いますわな。 そう、確かに私は正真正銘の非正規職でおます。 でも私の職場はボーナスが出るんですわ、それも中小企業の正規職並な金額のものが。 そんな職場がこの日本にあるわけねえだろと思われるのも無理はありません、でも現実にあるんだから仕方がない。 毎日定時に帰れて残業は全くなしで、クレームの類もほとんどなく、たまには上品できれいな女性も見れるというこの上ない職場環境で今は働かせてもらっています。 ですがこれも如何せん非正規なものですから任期が来ればそこで終わりで、次の職場を求めなければなりません。 まっ、それまでは大門未知子のごとくお昼になったら昼ご飯を食べて、5時になったら帰りま~す。 だってアルバイトだもん!


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック