売り玉決済

 売り玉2単位のうちの1つを本日の寄付で踏み、ポジションを1-3としました。 本来なら売り玉全部を踏むべきなのでしょうが、1単位を残した理由は、相場に100%はないからというのが半分で、全部踏むのは忍びなかったというのが半分です。 いやぁ、それにしても強い相場ですね、初動段階では完全にアベノミクス相場以上の強さです。 思うにこれだけの強さは単なる期待感だけでは実現しないと思うのですよ、今後の経済環境等が好転する根拠らしきものを感じ取っているからこその上昇ではないのかと。 ここまで来たら19000円処で一旦の調整があるにせよ、20000円回復は既定路線と考えてもいいんじゃないかと思うのですがいかがでしょうか? 日経が20000円ならMUFGは900円といったところでしょうか。 ここから先の注意点は調整局面でふるい落とされないようにすることですかね。 現時点では以上のような思いで相場を見ています。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック