雑音は無視

 今日のMUFGは反発となったが、力強さはさほどなく、大幅下落の後の単なる戻りの域を出ない。出来高が少ないのが何よりの証明と言えるだろう。もう1日、2日の戻りはあるかもしれないが、そこからは再度下値を試す動きになると思われる。まぁ実際株価がどういう動きをするかはわからないが、私はそういう動きをするだろうと思っているので、その動きに基づいた売買ができるように体勢を整えておくことが重要だと自分で思っている。

 ネット上ではブログを始め、今後の相場がどう動くかについて、上がるという強気のもの、下がるという弱気のもの、それ以外(保ち合いや不明)のものがあるが、そういったものを読んだことで、自分の売買が影響を受けるようではいけない。分割売買を行うということは、値動きによってのみ「建て、切り」を判断するのであるから、雑音は排除して売買するようにしなければならない。かくいう私も以前は雑音によってフラフラした売買をしていたものである。何度も失敗を重ねることで自分なりの売買が出来上がるとともに信念みたいなものもできてくると思うのである。それには相応の年月を要するとは思うが・・・。相場観を書いた人のブログ等を読んでも、「勝手に言うとけや」と思えるようになったら大丈夫である。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック