強過ぎる

 今日の引け足から見てこの相場はかなり強い。 アベノミクススタート時よりも強い。 金曜日の長大陰線を半分以上戻している。 昨日書いた今週の戦略を多少変更してみた。 しかし大統領選後にこれほど強い相場になるとは誰も予想できなかったと思うがどうだろう。 トランプが大統領になれば相場は上げると言っていた人は少数ではあったがいるにはいた。 しかしここまで暴騰するとはだれも言っていなかったと思う。 表立っては誰も言っていなかったがこうなることを予想していた人もごく少数だがいたことは間違いない。 でなければこのような相場にはならないはずである。 今のところアベノミクススタート時より強いのだが果たしていつまで続くかである。 アベノミクス相場はスタートしてから半年上げ続け、特に終わり2か月の上げ方は日銀砲もあり今以上にすごかった。 今市場で言われているのは大統領就任までというのが一般的で、次が就任からハネムーン期間を足した春頃までという見方である。 しかし仮に春までだとしたらNYはどこまで上げることになるん? 途中に調整が入るとしてもダウは20000ドルは行くことになりそうだが・・・。 まぁ上げるだけ上げといてからドスーンと落とすといういつものやり方になるんでしょうかね?


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック