買い玉決済

 昨日の寄付に両建てで建てた買い玉を本日642.5円で決済しポジションを1-0としました。 今日も銀行株の強さが目立ちましたが、その中でもMUFGは他のメガバンクに比べて上昇率が大きかったですね。 やはり自社株買いが効いてるのでしょう。 果たしてこの銀行株祭りはいつまで続くのでしょうか? 「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿保なら買わなきゃ損々!!」ということでしょうか? MUFGは今日で今年1月末の日銀によるマイナス金利発表前の株価水準を回復しています。 まぁマイナス金利発表前に産油国ファンドの売りでかなり下げていましたから単純比較はできませんが、株価から言うとマイナス金利による減益要因以上にこれから増益要因が表れてくるということを意味していることになります。 米の金融規制緩和って邦銀にとってそんなにも影響力が大きいんだろうか?と思ったりもするのですが・・・。 まっ、理屈で考えるより周りがみな阿波踊りを踊るのなら周りに合わせて踊るしかないような気がしています。 個人的には阿波踊りよりも泡踊りの方が好きなんですがね。 今の若者にこの意味わかるのかな?


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック