FC2ブログ

Entries

モンスター・パッセンジャー

 近鉄奈良線東花園駅で起きた車掌さんの事故、今までになかったちょっと特異な事故だけにテレビ等でも取り上げられたようだが、今回の事故に限らずいつも思うのは頭の悪すぎるバカな乗客が多いということである。 今回の事故も別の駅で起きた人身事故の影響でダイヤが乱れ遅れたり運転打ち切りとなったことに腹を立てた乗客が自分の乗ってる電車の車掌さんに文句を言う、それも集団で取り囲んで詰め寄るとか考えられんようなことをするバカどもが引き起こしたものである。 車掌さんに文句言うてどうすんねん、文句言うなら飛び込んだ人間に言うべきやろ。 こいつらの所為で車掌さんは重傷を負ったわけやから、こいつらは警察に逮捕されるべきやと思うが違うかな? 天候や災害の所為で列車が遅れると文句を言うバカもいるがこいつらの思考回路はどうなっとんねん。 恐らく脳のあちこちに腫瘍ができとるのんか、脳の血流が淀んどんのんか、脳の中に蛆でも湧いとんのやろ。 早いとこ脳外科の先生に診てもろて治さなあかんのと違うか。 電鉄会社もこんなバカどもをまともに相手するのは時間の無駄やから対応の仕方をもうちょっと考えんとあかんわ、複数の駅員で対応するとか警察に連絡するとか・・・。 先日私の職場でやったような危害行為訓練みたいなものも必要なんやないかな。 これから先も間違いなくこの手のバカは出てくるさかいな。 以前にも一度このブログで書いたが今の日本は必要以上にお客さんを大事にし過ぎな面があるねんて。 そやからバカどもが調子に乗ってこのような事故にもなるんやと思っとる。


株式 ブログランキングへ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1075-917e83d2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR