長大陰線だが

 4月の戻り高値である593円にあと1円となった592円で上げどまり、後場大きく下げたことで今日の足は長大陰線となった。 見た目は明日以降の動きに変化がありそうな足にも見えるが、5日線はキープしているし、トレンドラインを割り込むにはまだ相当下げなければならない。 25日線割れとなるとさらに下げなければならない。 だから軽い押し目を形成することはあっても、今の相場環境等からこのまま下げトレンドに入るということは考えにくい。 かと言って前回戻り高値直前でこれだけ下げたということは戻り売り圧力がかなり大きいと見られるため4月の高値を抜いて上げて行くのも簡単にはいかないだろうと思われる。 ということで今週は550円~590円の間を行き来する展開になりそうな気がしている。

 まぁ今の相場はよう分からんし、面白くないしでテキトーに流しているが、相場の方が面白くない分仕事の方が面白くなってきた。 そこそこの規模の職場になると今は災害(火事・地震)訓練なるものをやっているところが多い。 個人的には訓練をやったからと言って本番でどれほどの効果があるのか疑問に思うのだが、今は世間的に訓練をするのがいわば常識みたいになっているからやらないわけにはいかない。 で私のいる職場でも明後日訓練があるのだが災害訓練ではない。 じゃあ何の訓練かというと危害を加えられそうになった時のことを想定した訓練なのである。 まぁ銀行でやる強盗訓練のようなものである。 銀行強盗の場合は相手に現金さえくれてやれば普通はまぁ大丈夫である。 相手は現金さえ手に入れれば目的を達するのだからね。 あとはいかに時間をかけて少なく渡すかを気にする程度で十分である。 ところが私の職場は銀行でもないし、現金を扱うところでもないことから銀行強盗よりやりにくい面がある。 でこの訓練は加害者等の役割を決めてやるのだが私もある役をやらされる羽目になった。 私はこういうロールプレイング的なものが大の苦手なのである。 私からすれば役者や俳優を仕事にしている人の気が知れない。 どこが面白くて仕事にまでしているのか全く理解不能なのである。 だから小学生の時の学芸会で劇をやることになったときはその練習が苦痛で苦痛で厭でしょうがなかったことを覚えている。 たぶん思うに役になり切れないから嫌なんだろうと思っている。 自分が自分以外の役を演じるなんて私にはできないのである。 あ~明後日の訓練が憂鬱になってきた、休もうかな。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック