お前が言うな

 MUFGは切り返しを見せて上昇トレンドを維持した形となりました。 今日はただそれだけでそれ以外は何もありません。 なお上昇トレンドを維持したと言ってもここから上げることを意味するわけではなく、まだトレンドは崩れていないというだけのことです。 ということで相場以外ネタに話を移すと、私としてはやはりこのネタに触れないわけにはいかないので書きますが、たぶん書いてる途中であほらしくなってくると思います。 先の都知事選において思いっきし後出しじゃんけんをしたにもかかわらず、相手が出したチョキに対してパーを出すというこれ以上ないマヌケな失態をやらかして落選したアホウドリ俊太郎氏がこのたび「今の国民はハッキリ言うとボケてますよ、私に言わせると」とほざいたのである。 いやいや私はあなたの発言の国民の部分をあなたの名前に替えてそっくりそのままあなたにお返ししますよ。 おそらくボケてる人間からまともな人を見るとまともな人の方がボケてるように思えるのでしょうね、お気の毒に・・・。 ところであんた裁判はどうすんのよ、やる気あんの? やる気なんかあるわけないよね、負けると分かり切ってる裁判なんて。 どうせ取り下げるんでしょ、ハイ、ハイ、わかってますよ、だけど取り下げる理由だけはちゃんと考えときゃなきゃだめだよ。 言っとくけどあんた一人で考えちゃだめだよ、あんたのボケた頭では国民を納得させるだけの理由なんて絶対に無理だからね。 高い金払って雇った弁護士にでもせいぜい考えてもらいなよ。 今回取り上げた発言だけでなく、彼の発言のほとんどの部分が抽象的で具体性はなく、かつ矛盾した部分が多い。 多分頭の中を目一杯左巻きにしたせいでゼンマイが切れてしまったのだろう。 この人はもう表に出てきちゃダメな人なんだから周りの人間がしっかりしてあげないと・・・、と言っても周りの人間も似たような類の人ばかりなんだろうね。 でないとまともにこの人の相手なんかできないと思うよ。 マスコミももうこんなボケ老人相手すんのもいい加減やめたらどうだと思うのだが・・・。 あぁそうだ、アホウドリに中国とお話し合いしてもらって尖閣の領海に侵入している中国船を追い出してもらうというドキュメント番組でも作成してみたらいいんじゃないか。 どんなことも話し合いですべては解決するという左巻き人間の願ってもない活躍の場が今まさに訪れているのだからね。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック