分からんもんは分からんなりに

 ビックリするような指値ではそらまぁ約定せんわなぁ。 というわけで明日はまぁあり得る指値とちょっとびっくりするような指値の2段構えで行ってみようかと思う。 今日で日銀以降とち狂ったように上げた銀行株もやっとまともな水準に戻ってきた。 マイナス金利の深堀りがなかったからって上げる方がおかしいのである。 そらそれまでに深掘りを織り込んで下げていたのならわからんでもないが、そんな動きもしていない所へ現状維持の政策でなんで上げなあかんの? 「アホちゃうか」と思ってしまう。 まっ理屈でものを言うとこうなってしまうが、いつも言うように相場なんて動いてなんぼのもんやから、理屈通りであろうとなかろうと、上であろうと下であろうととにかく動けばいいのである。 理屈と反対方向へ思いっきり動いた後に理屈通りの方向へ思いっきり動くのが理想の相場である。 つまり1粒で2度おいしいグリコのアーモンドキャラメルと一緒である。 ということで今日もポジションは5-2と変わらずです。

 今日の相場以外ネタはフジテレビの凋落について、といってもたいした真相究明がなされたものでなく、私が晩飯を食いながらテレビを見ていて思いついただけのものである。 今日のフジのゴールデン番組は志村けんのコント番組を放送していたのだが、7~8年前に放送したコントを寄せ集めた再放送番組とも言えるようなものであった。 そらぁゴールデンに再放送コントを流したら視聴率は稼げんでしょうよ、フジはやる気あんのか? やる気ないんなら放送免許を総務大臣に返上してしまえ!!


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック