別にない

 今日は特に書くネタもなく困っています。 値動きも想定の範囲内だし、都知事選も先は見えたし、どこかへ出掛けたわけでもないしでホントに書くことがないんですよ。 暑い夏には怖~い話でもできたらいいんでしょうが、私はそのような経験もないし、作り話も出来ないのでね。 まぁそんな話はできませんが、霊については100%信用しているというかあり得ると思っています。 というのも私自身は経験がないですが、経験した人は知っていますし、普通に考えれば霊はいてると思わざるを得ないです。 この手の話を聞いてて私思うんですけど、霊というか怖い経験をした話をする人いるじゃないですか、例えば自分が住んでる部屋で毎日のように度々怖い現象が起きたのを経験したって話す人は怖くなかったんだろうか?って。 私だったらそんな何回も経験する前に1,2回で引っ越してしまうか、家に帰らずに別のところに寝泊まりするようにするんだけど・・・。 私がひと1倍怖がりなのか知らないけど、何回も怖い経験しててそこに居続ける神経が分からんわ。 私は子供なみの金玉しかぶら下げていないのか? まぁたしかに小さいのは小さいが。 しかしテレビなんかで怖い経験をした話をお笑い芸人やタレントなんかがよくしてて、10人おったら半分くらいが体験談として話ししとるけどホンマか? その確率高すぎへんか? 霊感ないとテレビに出られるようになかなかならへんちゅう事か? それともやっぱテレビに出るような人は創作話もうまいちゅうことか? しかし私は自分に霊感がなくてよかったとつくづく思う、さすがにもうこの齢になって今更霊感が備わるわけもないだろうしね。 この齢になって今更で思い出したけど、最近ネット上で「55歳からの包茎治療」というのをよく見かけたんだが、これこそなんでこの齢になって今更だよね。 なんで55歳からなのか調べようとしたらその辺のことはメールマガジンを登録しないと分からないようになっていたのでやめたが、何でもこのメールマガジンが1週間で1829人に読まれたらしい。 55歳になっても包茎なら死ぬまでそのままで押し通せよバカ、と思うのだがそうもいかないということなのかなんか知らんけど、まだまだ平和な日本であることに間違いはないようだ。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック