先は見えた

 今日は窓を空けて下げて寄り付き、その後も窓は埋めることなく引けております。 今日で3日線と9日線がDCしましたので目先は下げとなりますが、5日線と25日線は大きく離れておりますので短期トレンドとしてはまだまだ下げとは言えません。 言うても日銀が控えていますから今はテクニカルだけで判断できる状況ではないですね。 明日明後日どういう動きになるかわかりませんが、もう少し下げてくれれば日銀前には変な期待をそれほど織り込んでいない位置に戻っている可能性もありますね。 日経平均で16000円ぐらいまで下げていたら、政策決定が期待外れだったとしてもそんなにビックリするような下げにはならないでしょう。 私に言わせればそもそも日銀に大きな期待をする方がおかしいわけで、非現実的な政策であるヘリマネなんかを織り込みに行くことがどうかしてるぜと思うのだが・・・。 今日MUFGも下げましたが売り玉を決済するほどの位置までは下げていないのでポジションは4-3のままで変わっていません。 もし明日以降更に下げるようなら今週の方針通り決済するつもりです。 そして3-3のスクエアで日銀を迎えるということになります。 

 相場は先が見えないので上記の戦略で臨むしかありませんが、お笑い都知事選の方は先が見えてきましたね。 私が当初から想定していたというより、多くの人が想定していた通りの展開になってきており、多分このまま終盤まで行きそうな感じです。 そらぁ今回の立候補者のメンバーでは極めて順当な展開になっているわけで意外性や面白さというものはありません。 お笑い都知事選なのに面白くないとはどうしたものでしょう。 三つ巴なら本来は面白くなるはずだが、如何せんそのうちの一人がひどすぎたためにこのようになってしまっている。 候補者も候補者なら、応援する人間もそれに負けず劣らずピンボケもいいところの演説ぶりである。 思うに裁判で万引きした被告を弁護する弁護士が無罪を勝ち取ろうとしているように見えるのである。 万引きした物がポケットの中から出てきたという事実があっても、「いや、これは被告が万引きしたのではなく、物の方から勝手に被告のポケットに入ってきたのだ」と言ってるように思うのである。 裁判官(都民)を馬鹿にしているのかと言いたくなるような弁護だが、弁護士である以上被告のためには見え透いたバカげたことでも言わなければ弁護士とは言えないのだろう。 投票日までまだ数日あるから応援弁士もまだまだ大変だね。 「こんな都知事選なんか早く終わってくれよ」と内心思っている野党議員は多いと思うよ、お気の毒に。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック