買い建てて売り増し

 全体相場が伸び悩む中にあって銀行株は今日も強い動きでしたね。 今日の寄付値である496.9円は昨日まで考えていた売り建値の水準とほぼ同じだったのですが、もう少し上がありそうな予感がしていたので寄り付き段階での売り立ては見送りました。 昨日に続いて窓を大きく空けて寄り付いたので、さすがに今日は一旦は窓を埋めにくる動きになると思い、そうならそこは買い建てるチャンスになるということで下げてくるのを虎視眈々と狙っておりました。 値動きを見ていると窓を完全に埋めるまでには至らない可能性を感じたので486.5円で買い建てました。 その後もう少し下値はありましたが、やはり窓埋めは完了することなく切り返して上げて行き前場を終えました。 前場の段階で後場上げて行くなら売り増しするつもりでしたので、506.1円で指値注文を入れていましたところ、後場開始早々から上げて高値507.1円まであって約定し、終値は497.6円となりました。 ということで本日は買い1単位、売り1単位を建てましたのでポジションは4-1となっております。 これで取り敢えず買いポジションを持つことができましたので、仮に明日も上げることになっても指を咥えて見ているだけではなくなりました。 しかしこれで3日間大きく上げたのでさすがに明日あたりは下げてくると思いますがね。 まぁ私にしたら上げても下げてもどちらでもいいですから、大きく動いてほしいというのが本音です。 チャートを見れば2日連続で窓を空けているのと、今日の足が十字足で高値が75日線にほぼタッチしており、この先上げるにしても明日以降一旦は押し目を形成する動きになるのかなと思っています。 全体相場(日経・トピ)のほうもMUFGとほぼ同じような感じですね。 私の明日のトレード方針は大きく下げれば売り玉決済し、更に下げるようならば買い増し、大きく上げれば買い玉決済し、更に上げるようならば売り増しです。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック