緊張感

 昨日の参議院選挙結果は全く想定通りの結果となり、個人的には何もコメントすることはございません。 選挙結果については何もないのですが、選挙態勢については「どうなってんの?」と思うようなことがあちこちで起こっていましたね。 泉大津市では投票用紙8万枚だかを廃棄処分と間違えて廃棄してしまったとか。 これって子供以下じゃないの? 廃棄する不要物は段ボール箱に入れてから箱に「廃棄」と書くのが普通でしょ、それよりなにより投票用紙の置き場所を決めてなかったんかいな。 また別の市では投票所の鍵を開ける人間が寝過ごしてしまったため、並んでいた人のうちの何人かは帰宅したとか。 なんやねんこいつ、目覚まし時計3つセットしといたらこんな無様なことにはならんやろ。 年に1回あるかないかの選挙やのにその日ぐらいちゃんと起きろよ、朝起きるのに自信ないんやったら寝んと夜通し起きとけや、ドアホ! あとそれから選挙区と比例区の投票用紙を逆に交付したいうのもあったな、中学生でもそんなミスせんやろ。 あんたらとにかく緊張感なさすぎやわ。 そんなことしてるから公務員バッシング受けるんや。 関西だけでもこんだけやから全国的にはもっともっとあるんやろな。

 選挙に関してということでついでに言わせてもらうと、都知事選に立候補する意思があることを会見した石田純一、あんたは覚悟なさ過ぎや。 まぁ野党が統一候補として推薦するとは思えへんけど、何かの間違いで仮にそうなったとしても当選はせえへんからやめとき。 都民もそこまで馬鹿やないから。 今のあんたには三原じゅん子の10分の一の覚悟もないから無理。 以上。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック