FC2ブログ

Latest Entries

1銘柄手仕舞い

 今日は4100円で売っていたオープンハウスを寄付の4280円で損切り手仕舞いしました。 これだけ読むと「そうか思い通りに下げなかったから利食い出来ずに損切りになったんだな」と思われるかもしれません。 私もそうなら「今回は見込み違いだった」で終わるだけなのでほとんどダメージはないのですが、そうではなく、売った後順調に下げて行き、12月25日を終えた時点では20%近い含み益が有ったにもかかわらず、終わってみれば損切りというド下手を絵に描いたようなトレードをやらかしてしまいました。 1月7日の急騰で翌日手仕舞いするべきだったのを居過ごしてしまった為にそのあとズルズルと引っ張ってしまったという次第です。 こうなった原因はただ一つ、手仕舞いのルールを無視したというか破ったというかつまり守らなかっただけの話です。 まぁ言葉で表すとそうなるのですが、問題の本質はなぜルールを守らなかったのかというところにあるわけです。 自分の中ではそこの部分の解明はできているのですが、じゃあ今後二度と同じ過ちをしないかと言えば「しない」と断言する自信は正直ない。 10回のうち9回はできても1回はまた同じ過ちを犯すと思う。 でもそれでいいと思っている、10回中9回出来れば。 損切りは絶対だが、利食いは絶対ではないからである。 今回は結果的に悪い方が出たが、良い方に出ていれば20%以上の利益になったかも知れないのだから。 まっ、こんなこともありながら前に進んでいければいいと思っているのでこれからも頑張りま~す。


スイングトレードランキング

う~ん、よう分からんわ

 いやぁー難しいというか、よう分からんというか、なんとも言いようのない展開になりつつある。 戻すでもなく下げるでもなく、こういう時は何もせんのに限る。 ということで相場の話は今日はいいだろ、分からんから書きようもないし。 じゃあ相場以外のネタで行こうかと思うも面白いネタもない、どうしたらいいねん。 仕方ないので今朝地下鉄で見たバカ女の話でも書いておこうか。 いや別に面白いこともなんともない腹が立つだけの話なんやけど。 私はいつも難波から乗って淀屋橋で降りているのだが、関西人ならご存知のとおり大阪の地下鉄のなかでは御堂筋線が一番混む線であり、特に梅田と難波間は最も混雑が激しい。 そんな状況にもかかわらず今朝私の前に立っていた女はコンパクトを開いて化粧をしていた。 電車の中で化粧をする女の人を世間ではよく言わないが、私は別に化粧すること自体は「したけりゃすれば」ぐらいにしか普段思っていないのでそれでとやかく言うつもりはまったくない。 ただそれは状況によりけりで、満員電車の中ですることはないだろと思う。 それでもそれだけならまだ許せるのだが、今朝私の前に立っていた女はドア付近に立っていたにもかかわらず、ドアが開いても動こうとせず化粧をしていたから淀屋橋について私が降りるときにその女を後ろから強引に体でドアの外に押し出してやったった。 もしそれでなんか文句を言うたら「何考えて乗っとんねん!」って思いっくそ言い返してやろうと思っていたのだが何も言わなかったのでそのまま改札口へ向かったという次第である。 こんな女は誰かが1回言うたらんと分からんバカ女やさかいな。 では明日も頑張りましょう。


スイングトレードランキング

既存銘柄を売り増し

 今日のトレードは新規銘柄でなく既に売り建てている兼松(8020)を寄付1310円で売り増ししました。 大発会の寄付1286円で売り建てた銘柄で当初から分割で仕掛けるつもりでいたものです。 新規の銘柄ではなくこの銘柄にした理由は、最初の時点で分割売買で行くと決めていたということもありますが、すでに戻りが終わって下降に転じたと判断できたので手堅く行こうと思いました。 それとできることなら銘柄数は今以上に増やしたくないという思いがあるからです。 昨日、今日と計画通り売りポジションを増やしており、計画では明日、明後日も売りポジションを持つことにしていましたが、予定を少し変更しようかと考えています。 というのは今週の計画の前提に戻りは今週いっぱい迄だろうというのがあったのですが、さらに延びる可能性があるように思うからです。 延びるのであればそんなに急いで売りポジを持つ必要はないかと・・・、すでにそこそこの量を持っているのだから。 個人的にはやっぱり少なくとも20800円弱までは戻してこないと下へは行かないんじゃないかと思っているんですよ。 なので明日、明後日は基本様子見に徹しようかと・・・。 仮にこのまま下へ向かったとしても既存の玉で対処すればいいことなので。 ということで今週の戦略を変更して、後半の2日間は様子見とします。 


スイングトレードランキング

1銘柄新規売り

 今週の方針に従い売りポジションを増やすべく、モリテックスチール(5986)を寄付399円で売り建てましたが、生憎今日は陽線引けとなりました。 まぁ結果論なんですけどこういうのが続くと指値注文にするべきかなと思ったりしますけど、もう指値を考えるのがしんどいんですよね。 で、もうめんどくさいから寄付でいいやとなってしまうんです。 それに一応セオリーでは寄付注文ということになっていますので、セオリー通りにやってれば間違いはなかろうということでやってます。 ところで今日は思いのほか全体相場の方は強い動きをしていましたがなんでかな。 そら株価、日柄ともにまだ戻り余地はあるのは分かっているけど今夜の英国のイベントはスルーするつもりなのかね? それともまさか今日の動きは結果を織り込みに行ったとでも・・・、そんなぁこたぁないよな、いくらなんでも。 いやいや、分からんで、ブレグジットの時みたいになるかもよ。 という風にあーでもないこーでもないと考えたところでどうにもなりまへんやろ、だったら自分で決めた方針通りに進んだらええんと違うか。 ということで明日も頑張りましょう。


スイングトレードランキング

日銀の債務超過は不可避か

 今から2年ほど前にこのテーマについては1度記事にしているが、当時は相場が上り調子であり、誰もこのテーマについて真剣に考える人はいなかったと思われる。 だが今なら私に言うことに多少は関心を示してくれるのではないかと思うので、改めて記事として書いてみることにした。 私が過去に記事にしたのは2016年10月の日銀金融政策決定会合において、ETFの年間買い入れ額をそれまでの3.3兆円から6兆円へ倍増させた少しあとであったが、当時はチャイナショックも落ち着き、ブレグジットの影響も乗り越え、トランプラリーの効果もあって、世間は「さあこれから怒涛の上昇相場が始まるぞ」といった空気に満ち溢れていた頃だったので、私の記事など「こいつ何言うとんねん、そんなことあるわけないやろ」としか思われなかったと思う。 しかし当時から私はいずれこの問題に直面する時が来る可能性が極めて高いと思っていたから記事にしたのである。
 では今から私がそう考える根拠というほど大げさなものではないが具体的な数字を使って述べてみたい。 なおこの数字は日銀のホームページにおいて公表されているものなので嘘偽りのない数字であることを申し添えておく。 具体的にはこの中間決算における数字から拾っている。 中間決算時点(H30/9月末)で日銀の保有するETF(除リート)は取得価額21兆7590億円に対し、時価評価額は28兆9636億円で評価損益は7兆2045億円のプラスである。 そしてその時点での日経平均は24120円である。 ということは今現在の日経平均20360円の水準であれば、決算時からおよそ15.5%下げているので時価評価額は24兆4742億円となり、評価損益は2兆7152億円のプラスとなる。(ここでは30年10月以降の買い入れ分については単純化のため考慮しない)  さてここで日銀の資本(純資産)を確認しておくと、資本金1億円と法定準備金が3兆2226億円、それに中間利益金8279億円を合わせた4兆507億円がBS上の資本(純資産)であるが、実質的な純資産としてはこれに債券取引と外為取引の損失引当金5兆4297億円を加えた8兆6525億円だと言える。 つまり大まかに言えばこの金額をETFの評価損益のマイナスの方が上回れば債務超過となることになる。 じゃあ日経平均がいくらになったらその水準に達するのかということになるが、具体的に計算してみよう。 現在の下げ局面において多くの人が下げてもここまでぐらいだろうと考えていると思われる18000円で計算してみる。 中間決算時点の日経平均が24120円であるから18000円は74.6%の水準となり、日銀保有のETFの時価評価額は21兆6068億円となる。 つまりこの時点で取得価額を少し下回りプラスの評価額は消えることになる。 では日経が15000円になったらどうなるか? 計算すると3兆7437億円ほどのマイナスとなるがまだ債務超過には至らない。 じゃあ11000円なら? 計算すると8兆5516億円のマイナスとなってほぼ資本(純資産)と同額になる。 つまりこれ以上日経が下がれば日銀は債務超過に陥ることになるのである。 まぁ分かり易く日経が10000円になったら日銀は債務超過になると現時点では思っておけばいいだろう。
 現時点では上記のような状況となるが、日経平均が10000円になるなんてありえないと思う人にとっては日銀の債務超過はあり得ないということになり、そこはこの先の相場をどう考えているかで違ってくると思う。 なので必ず日銀が債務超過になるというつもりはないがその可能性はないことはないというのが私の言いたいことである。 また日銀が債務超過になったからと言ってそれが何なの?という考え方もあるだろう。 日銀の債務超過イコール日本デフォルトではないだろうし・・・、まぁ実際どうなるかは各個人が自分の頭で考えていけばいいことだと思うから私もこれ以上言うつもりはない。 ということで3連休の最終日重たい気持ちにさせてしまったかと思うが、ある程度現実味のあることだと思うので敢えて書きました。 個人的には南海トラフ巨大地震よりも可能性は高いと思っているので。


スイングトレードランキング

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR