FC2ブログ

Latest Entries

2銘柄手仕舞いして2銘柄新規売り

 今日は多少銘柄を入れ替えました。 まず1604円で売り建ててからずっと含み損状態だった七十七銀行を売値と同値の1604円で手仕舞いしました。 それと683円で売った後ほとんど下げないワッツを引け682円で手仕舞いました。 新規で売ったのは飛島建設(1805)と森精機(6141)で両銘柄とも引けでそれぞれ1278円と1493円で売りました。 それと3玉抱えていた力の源HDのうちの1玉を手仕舞いしました。 売値731円に対し728円での決済でした。 本日の手仕舞いはすべて売値とほとんど変わらずですのでまぁ引き分けですね。 今日新規で売った飛島建設と森精機の両銘柄は明日以降上げるようなら然るべきところで売り増しします。 今日2銘柄手仕舞いしたけど新規でまた2銘柄売ったので結局銘柄数に変化なく依然7銘柄のままです。 今週中にはあと2銘柄減らしたいところなんだがどうなるかな。
 今日は全体が多少下げて引けましたが、先週の木曜日の安値とほぼ変わらずのところで下げ止まっているので、まぁ保ち合い継続ということになりますね。 多分明日も保ち合いの範囲内の動きになるんでしょうな。 そして明後日が勝負ですね。 勝負といっても場が始まる前にどう動くかは大体判明しているのですから、ポジションの建て切りを如何にうまくさばくかということになってきます。 そういう意味でも銘柄数はできるだけ少なくしておきたいところなんです。 ということで明日も頑張りましょう。


スイングトレードランキング

売り増し

 金曜日注文株数の半分しか約定しなかったティアを今日の寄付で倍株数売りました。 本日新規の売りはありません。 新日本建設の残玉を870円付近まで下げてきたら手仕舞いする予定にしていたのですが、10時過ぎから外出しないといけなかったのでその支度に気を取られているうちに株価は871円を付けた後スルスルと戻りに入ってしまい手仕舞いし損ねてしまいました。 明日は新規の銘柄を売り建てするつもりでいてるので、このままだとまた1銘柄増えてしまうな。 なので明日は新日本建設じゃなくても手仕舞いできそうなものがあれば手仕舞いしてしまいたいと考えている。
 全体相場の方は日経はプラスだがTOPIXの方はマイナスであり、値下がり銘柄数のほうが値上がりより断然多いので今日の相場は弱かったということになるね。 それ以外はどうということはなかった今日の相場だったと思う。 多分明日、明後日もこんな感じの相場になりそうだな。 ということでこれ以上書くこともないので終わりにします。 明日も頑張りましょう。


スイングトレードランキング

今週の戦略

 先週は方向感のない動きに終始し保ち合いとなった相場であったが、今週も今現在ではどちらに向かうのかハッキリしない様相である。 恐らくFRBの政策が決まるまではこういった感じの相場が続く可能性が高いのかなと思っている。 しかし今月のFRBの会合では利下げはないとする予想が大勢のようであるから利下げとなればややサプライズ的な動きをするだろうが、利下げがなければどういう動きになるのだろう? まさか来月のFRBまでフラフラするとも思えないが。 まぁそんな予想はさておき、今週の戦略ということに限ればFOMCの結果を受けての動きを見てから動くということになりそうであるが、基本的には今までと同じスタンスで臨むこととする。 世界の諸情勢をはじめファンダメンタル的にもチャート的にも上がるという風にはどうしても思えないからである。 かりにもし今月利下げとなれば相場は一旦上に反応するだろうが、私にはその動きが2週も3週も続くとは到底思えないのである。 NYダウが最高値を更新して日経が4月の高値を超えるようなら自分の相場観を修正しないといけないが、それまでは今の相場観のままでいいと思っている。 ということで今週も個別の値動きに沿った売買を自分の手法でやっていくということになりますが、現在7銘柄手掛けているのを多くても5銘柄にまで減らすことを主眼に置いています。 減らす理由はただ一つ、目と神経が行き届かないからである。


スイングトレードランキング

移動平均線というもの

 トレードをする人の中で移動平均線を利用していない人はほとんどいないと言っていいぐらい最もポピュラーなインジケータであるが、現在私は移動平均線をほとんど利用していない。 利用するというのがどの程度のことを指すかにもよるだろうが、少なくとも私の場合は、移動平均線がこうだから売りだとか買いだとか、ましてや移動平均線がこうなったからエントリーするとかいうのは断じてない。 以前は移動平均線でエントリーの判断をしていたこともあったが、それはほとんど意味のないことだと気付いてからはしていない。 世間にある手法の多くは移動平均線を使ったものが存在しているし、チャート分析の解説なんかでも「○○日線がこうだから・・・」という言い方が頻繁にされるくらい相場の世界には浸透している。 そのくらい世の中移動平均信者が多いということになるのだろう。 移動平均線だけを使った手法の解説を聞いていると、「この移動平均線があの移動平均線とどうなったら株価はこうなる」というような言い方をしているのを耳にするが、移動平均線がこうなったら株価がこうなるのではなく、株価がこうなるから移動平均線がこうなるのである。 つまり順序が逆の論理で展開されているのである。 じゃあ移動平均線に利用価値がないかといえば、一目でその期間のトレンドがわかるという点においてのみ利用価値があると考える。 あくまで一目でというだけであって、少し時間をかければ別に移動平均線なんかなくても大体のトレンドはローソク足でわかるというものである。 そんなわけで私はなくてもかまわないのだが、とりあえず自分のトレードの時間軸に最適な1本の移動平均線だけはチャート上に表示させている。 チャート上に5本も6本も移動平均線を表示させて、ローソク足とそれらの線との位置関係や各移動平均線の位置関係で売買判断をしている動画をよく見かけるが、私にはとてもそんな複雑怪奇且つめんどくさい手法はあまり意味があるようには思えないからやってみようとも思わないね。 よくある質問に「移動平均線は何日のを使えばいいんでしょうか?」というものがあるが、この質問をしている限りは移動平均線の本質がまだ理解できていないということになるね。 個人的には移動平均線なんかよりトレンドラインの方が何倍も利用価値があると思うけど世間の評価は違うんだな、これが。 トレンドラインは引く人によって違ってくるから使えないんだとさ。 私にはこれがトレンドラインを否定する理由になるとはまったくもって思えないんだがどうなのかね。


スイングトレードランキング

手仕舞いと売り増しと新規売り

 今週の初めに左肩から首筋にかけての筋をひねったみたいで、今までに経験したことのないような痛みで夜も寝られないくらいだったので昨日病院に行って薬をもらってそれを飲んでいるのだが、副作用で眠くなってしまい今日は十何年振りかの昼寝を2時間以上してしまった。 還暦を迎えてから五十肩に始まって坐骨神経痛、今回の寝違えと整形外科にかかることが増えてきた。 だいぶんとガタが来ているということやね。 このままでは衰えが加速してしまうように思えるので、これを食い止める手段を講じなければならないと思っている。 それにはやはり筋トレが効果的なんだろうと思うので、今の痛みが引いたら徐々に開始していくつもりでいる。 筋トレって言ってもそんなジムなんかに行かないよ、なんでそんなムダ金を使わなきゃならんのよ、家で十分できるでしょ。
 さて今日のトレードはまず新日本建設を寄付894円で半分手仕舞いました。 933円で建てた玉と948円で建てた玉があったうち、933円の方を手仕舞い948円の方は残しています。 次に力の源HD(3561)を731円で売り増ししました。 2回目の売り増しとなり、706円、710円、731円の3玉建てています。 最後はティア(2485)を651円で新規売りしましたが、注文株数の半分しか約定しませんでした。 残っていた分は引け成りで売ろうと思っていたのですが、薬の副作用の加減もあってかボーっとしていて、気づいたら14時59分でして注文訂正が間に合いませんでした。 月曜日に売り直しする予定にしています。 以上が本日のトレードになります。 全体相場の方は別にこれと言ってないので今日はこれで終わりにします。 今週もお疲れさまでした。


スイングトレードランキング

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR